MacBookAirに最適なメールクライアント – 「MailPlane」

MailクライアントはMacならMailが最初から付いているうえに、それなりに使い勝手がよいため、あまり別のソフトを使うという感じがないかもしれません。

ただ、MacBookAirでメールを読むとなると事情がかわってきます。SSDを採用しているためHDDを採用している機種にくらべて非常にディスク容量がかぎられていることから、読んだメールのデータをパソコンの中にできるだけ貯めておきたくありません。

そこで、最初から全くパソコン側にデータを蓄積しないタイプのメールクライアントソフトー「MailPlane」が便利です。

MailPlaneはUncomplex社のシェアウェアでこの記事を書いている時点のバージョンは2.2、価格は$24.95(日本円で購入した場合は¥2,495)です。

このソフトには2つの特徴があります。

1つはGMailに専門化しています。そのためGMail以外のメールは受信できません。ただしGoogle Apps経由で独自ドメインなどを採用しているものであってもGMailとして扱えますので、Googleのメール環境を使っているのであれば、大丈夫です。

もう1つは画面です。アプリケーションの中身がGMailの画面を切り取ったような構成になっていて、ブラウザでGMailを触っているようなインターフェイスになっています。

このため、いつもブラウザでみている操作そのままでMailPlaneを扱うことができます。このおかげで送受信したメールの内容をパソコンに全く保存せずにメールのやりとりができるわけです。

画面がGMailのブラウザそっくりなので、ディスク以外のメリットが無いようにも感じますが、以下のような特徴があります

・Macのアドレス帳やメディア(iPhotoの写真等)を呼び出して添付できる
・画面のスクリーンショットをその場で撮影して添付できる
・素早くアカウントの切り替えができる
・ソフト起動時に自動ログインなどの設定ができる

ブラウザのGMailも高機能になっていますので、以前はMailPlaneの特徴であった「ドラッグ&ドロップでのファイル添付」もブラウザでできるようになってしまいその差は小さくなっていますが、ブラウザはメールばかり見ているわけにはいきませんのでこうしたメール専用のアプリを利用状況によって価値がでてきます。

30日間のお試し版もありますので、まずはそれから試して見るのが良いのではないでしょうか。公式サイトには利用方法を簡単に紹介していますスクリーンキャストも豊富にそろっていますので、そちらを見てみるのも分かりやすいかと思います – MailPlaneのスクリーンキャスト集

[`evernote` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

MacBookAirに最適なメールクライアント – 「MailPlane」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Tweets that mention MacBookAirに最適なメールクライアント – 「MailPlane」 | LifeTips -- Topsy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です